もったいない
今日、英語で「もったいない」を説明せんとあかん状況になってテンパる、という夢をみた。

明らかにこないだ聞いたワンガリ・マータイさんの話の影響やな。
もったいないて、知らんかったけど日本独特の概念らしい。

昔、公共広告機構のCMでやってたもったいないおばけには随分ビビってたことを思い出す。
あとばあちゃんにもおんなじ様な話をよう聞かされてた(米粒の中には7人の神様がいる)。
おかげで食べもんの好き嫌いなくなったのはよかった。
今でもあのCM流したらいいのにな。
[PR]
by kokepin | 2006-11-07 17:09 | 雑記。
<< ビール 例の大会 >>