例の大会
中間発表までの残された5日間のうち2日間を割くという、卒業へのリスクを本気で冒して参加した今年の大会。
残念ながら準優勝でした……orz
間違いなく、年々レベルが上がってる。
なんかもう、出たくても出してくれって言えるレベルちゃうねんな。
でも毎年思うけど、ほんま毎年ええチームになる。強いっちゅうだけやなくて。
ま、ほんま楽しかった。
リスク分は充分に楽しみました。
とりあえず、来年からはおじさん枠に入れて欲しい。
b0033826_23382335.jpg
去年は大雨の中原付で帰らなければならないという憂き目にあったけど、今年は帰りに高速でガス欠になるというオマケつき。
はじめて高速で外に出た。
当たり前やけど走ってる車めっさ速い。ちょっと怖かった。
教習所でしかみたことのない、三角形の警告板はかなり実用的な代物やっちゅうことがわかった。
あと、星がめっちゃ綺麗やった。
まあ、去年富士山登った時ほどやなかったけど。でもけっこうな数の流れ星を見れたんで満足。


で。
昨日、打ち上げ。
賞品の山分けがありました。
くじの引きは正直強くないけど、昨日は幸運が降りてきたようで。
一番高価な腕時計と、欲しかった本をめでたく手に入れました。
腕時計はしないタチなんでネットでさばきます。
「お前せっかくの思い出の賞品を売るのか!」
という言葉をキャプテンから頂きましたが、持っててもせえへんしな。
何より。
モノより思い出。
です。

b0033826_23354666.jpg
[PR]
by kokepin | 2006-11-05 00:18 | サッカーのこと
<< もったいない