グループE
b0033826_23342847.jpg

どこに入っても厳しいのは同じやけど。
ベスト4を目指す、という前提で言えば絶望的ともいえる組み合わせ。
ABCD側やったら強豪国一つ倒せばもしかしてと思うけど、
EFGH側は少なくとも最強豪国を二つ倒さないとベスト4まで進めない。

今年の日本代表は(弱い相手も多かったとはいえ)トルシエ以来、やっと期待できるサッカーをするようになってきていた。
特に最近の試合はこれまでと違って「点をとろうとしてボールをまわしている」のがわかるようになっておもしろかった。
岡ちゃんのはったりもあながち全否定するほどでもないかも、という感じではあった。
それだけに「あーあ」と思わざるを得ない。

皮算用してもしゃーないけど(それが楽しいんやけど)、現実的にはグループ突破も難しい。
カメルーンがスロースタートしてくれればいいけれど。
[PR]
by kokepin | 2009-12-06 00:23 | サッカーのこと
<< 東京でFM802! 鍵 >>